ラヂオきしわだ(FMきしわだ) 個人情報保護基本方針 

NPOラヂオきしわだは、情報通信技術が高度に進展するなか、 個人情報の利用が拡大していること及び個人情報の保護に関する法律が平成17年4月から全面施行されることに鑑み、当社の業務に携わるすべての者が遵守すべき基本的事項として、「ラヂオきしわだ個人情報保護基本方針」を下記に定めます。
同時に、「ラヂオきしわだ個人情報保護規定」を制定し、基本方針の完全な遵守に努めます。
 また、個人情報保護法で義務規定の適用除外となっている報道・著述分野の個人情報の取扱についても、放送の社会的使命と同法の精神に照らし、別途ルールを定めて適切な保護に努めます。

1. 個人情報は、利用目的を明らかにして必要な範囲のみを適正な方法で取得します。
2. 個人情報は、利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
3. 個人情報は、原則として本人の同意を得ずに第三者へ提供しません。
4. 個人情報は、万全の保護体制を構築して安全に管理します。
5. 個人情報は、最短の保存期間を明示し、保存期間終了とともに確実に消去します。
6. 個人情報を取り扱う従業者・委託先に対して適切な監督と必要な研修・啓発を行います。
7. 個人情報の本人からの要請・苦情に関する手続を定め、誠実に対応します。
8. 個人情報の漏洩・滅失・き損に際しては速やかに適正に処理を講じます。

報道・著述分野における個人情報保護基本方針

個人情報保護法は、報道の自由・表現の自由と密接な関わりがあることから、報道・著述の分野については義務規定を適用せず、「個人データの安全管理」「個人情報についての苦情処理」等について適切な措置を自主的に講じるよう求めています。
NPOラヂオきしわだは、報道・情報番組の取材・放送等については、報道の自由・表現の自由を守りながらも法律の基本精神を尊重します。
個人情報の有用性に配慮しつつ、個人の権利利益を尊重するために、以下に内規を定めます。

1. 取材などで個人情報を収集するにあたっては、原則として報道番組を含む(以下同じ)。
2. 個人情報は適正な手段で取得するよう努めます。
3. 入手・保有する個人情報は紛失、破壊、改ざん、悪用、漏洩することのないよう安全管理を徹底します。
4. 入手・保有する個人データは、報道目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の内容に保つように努めます。 
5. 報道目的で取得した個人情報は、原則として他の目的に流用しません。
6. 報道目的で取得した個人情報を第三者に提供する場合は、その情報が報道目的外に利用されることがないことを明確に取り決めます。
7. 報道分野についても、個人情報に関する本人からの苦情などについては、当法人内に設置された窓口を通じて、誠実に対応します。
当法人が保有する「個人情報」に関するお問合せは、072-431-6596 または、 mail@radiokishiwada.jp までお願いします。


サイト内検索

ゲスト情報
これからのゲスト
  • 2月26日(日曜日)
  • 午前12時

 
16807219_1892280961007953_4244510227375924394_n
  • 2月26日(日曜日)
  • 午後1時30分

 
  • 2月26日(日曜日)
  • 午後1時

 
  • 2月26日(日曜日)
  • 午後6時

 
  • 2月26日(日曜日)
  • 午後6時

 
  • 2月28日(火曜日)
  • 午後7時

 
  • 3月7日(火曜日)
  • 午後7時

 
CAPT0000
  • 3月14日(火曜日)
  • 午後7時

 
これまで~本日のゲスト
  • 2月24日(金曜日)
  • 午後8時

 
  • 2月23日(木曜日)
  • 午前10時30分

 
  • 2月22日(水曜日)
  • 午後5時